ライセンス・システム要件

Goldfireでは、3種類のライセンス形式(利用形態)と、2種類のシステム構成を用意しています。ここではライセンス形式、システム構成、および、必要なシステム要件についてご紹介します。

ライセンス形式

Goldfireには利用方法が異なる3種類のライセンスが用意されています。

ライセンス種類
Namedライセンス ユーザ固定/使用PC固定
ノードロックライセンス 複数ユーザが利用可能/使用PCは固定
コンカレントライセンス 複数ユーザが利用可能(同時起動数に制限あり)/使用PCは制限なし

※大学・教育機関などを対象としたアカデミックライセンスもございます。詳細はお問い合わせ下さい。

システム構成

Goldfire社内のサーバーを利用する場合と、Goldfire.comのサーバーを利用する場合とで構成が異なります。
この2つの構成から、お客様のご利用環境・ニーズに合わせてご提案いたします。

システム構成図
Goldfire.com構成 IHS社のサーバーでユーザを管理する方式です。Goldfireを起動する際、エンドユーザはIHS社のサーバーへログインを行います。
初期セットアップが非常に簡単ですので、導入後すぐに運用をスタートできます。作成した知識ベースは、個人ごとに管理を行いますが、インポート/エクスポート機能を使用することで疑似的な共有も可能です。
Goldfire
社内サーバー構成
社内にGoldfire専用サーバー(社内サーバー)を設置し、ユーザと社内の共有情報などの管理を行います。
Goldfireを起動する際は、エンドユーザは社内サーバーへログインを行います。
メリット
Goldfireサーバーの機能を利用することで、より効果的な運用が可能になります。
  • ・共有の知識ベースの構築
  • ・ODBC準拠データベース、PLMや文書管理システム内の文書情報からの知識ベース作成
  • ・知識ベースの自動更新機能
  • ・プロジェクトファイルの共有による協調作業と知見の共有・再利用
  • ・フォーラムによる問題共有 ・・・など

システム要件(動作要件)

ご利用いただくサーバー構成によって、動作を保証する要件も異なります。

  • Goldfire.com
  • Goldfire社内サーバー

ハードウェア要件

CPU PentiumⅢ500MHz以上
メモリ 1024 MB RAM以上
ハードディスク
  1. ①GoldfireおよびGoldfire知識ベースプロデューサーのプログラムファイル用として1.15GB以上
  2. ②科学効果/事例データベース用として710MB
  3. ③Goldfire知識ベースプロデューサーで個人の知識ベースの作成を開始するため1GB以上の空きスペース
ディスプレイ 解像度 1024×768、16ビット色以上
イントラネット/インターネット
  • ・要イントラネット接続環境ローカルネットワーク上にあるソース文書の処理および表示のため
  • ・要インターネット接続環境Goldfire.comへの接続、およびWebソース文書を処理または表示するため
CD-ROMドライブ CD-ROMからのインストール用として

ソフトウェア要件

OS
  • ・Windows 2000
  • ・Windows XP 32ビットおよび64ビット版
  • ・Windows Vista 32ビットおよび64ビット版
  • ・Windows 7 32ビットおよび64ビット版
Silverlight Microsoft Silverlight 4.0以上
ブラウザ
  • ・Microsoft Internet Explorer 6.x、7、8、9
  • ・Sun Java 6.x、1.7.x 128ビットの暗号化…Goldfire.comへの接続に必要
  • Java Script…ナビゲーション、調査および分析結果の表示、Goldfireプラグイン使用のため
  • Java…拡張ブーリアン型検索、引例マップのため Cookie
  • ActiveXコントロールとプラグインの実行
  • ・スクリプトを実行しても安全だとマークされているActiveXコントロールのスクリプトの実行
  • ・アクティブスクリプト

その他のソフトウェア

電子メール クライアント 以下のいずれかのプログラムが必要
  • ・Lotus Notes Client 5.0、6.0、7.0、8.0、8.5
  • ・Microsoft Outlook 98、2000、2002、2003、2007、2010
  • ・Microsoft Outlook Express 6.0
  • ・AOL 7.0、8.0、9.0
  • ・Eudora 5.x、6.x
  • ・IncrediMail Xe
  • ・Netscape Messenger 4.5-7.x
文書の表示
  • ・Adobe Reader 6.n、7.n、8.0、8.1、8.1.1、8.1.2、9.0、9.1、Adobe Reader X、10.0、10.1…PDF文書を表示するため
  • ・Microsoft Word 2000、2002、2003、2007、2010…Microsoft Word RTFまたはWordPerfect文書を表示するため
  • ・Microsoft Excel 2000、2002、2003、2007、2010…Microsoft Word Excelの文書を表示するため
  • ・Microsoft Powerpoint 2000、2002、2003、2007、2010…Microsoft Word Powerpointの文書を表示するため
  • ・Lotus Notes Client 5.0、6.0、6.5、7.0、8.0、8.5…Lotus Note ビューアでLotus Notes文書を表示するため
Goldfireプラグイン プラグインを使うと、これらのプログラムからGoldfireの知識検索に迅速にアクセスできます
  • ・Microsoft Word
  • ・Microsoft Outlook
  • ・Microsoft Internet Explorer

ハードウェア要件

CPU x86またはx64,4+コア、2GHz以上
メモリ 8GB以上のRAM
ハードディスク 400+GB以上のSCSI(RAID推奨)
ディスプレイ 解像度 1024×768、16ビット色以上
イントラネット ネットワークカード 100MBit/s以上
インターネット インターネットへのアクセス環境
CD-ROMドライブ CD-ROMからのインストール用として

ソフトウェア要件

OS
  • ・Windows Server 2003(全ての32ビット、64ビット版)
  • ・Windows Server 2008、R2を含めて(全ての32ビット、64ビット版)
IIS Microsoft Internet Information Server(IIS)
バージョン5、6、7
.NET Microsoft .NET Framework 3.5 SP1
ブラウザ
  • ・Microsoft Internet Explorer 6.x、7、8、9
    https://gfi.goldfire.comおよびWebサイトへのアクセス用
  • ・Goldfire.comへの接続のための128ビット暗号化

Microsoft SQL Server要件

MS SQL Server2008 Goldfireサーバーマシンで、Microsoft SQL Serverを使用してユーザデータベースをホスティングする場合、次の内のいずれか1つをインストールする必要があります
  • ・SQL Server 2008 Enterprise Edition
  • ・SQL Server 2008 Standard Edition
  • ・SQL Server 2008 Workgroup Edition
  • ・SQL Server 2008 Web Edition
  • ・SQL Server 2008 Express Edition
MS SQL Server 2005
  • ・SQL Server 2005 Enterprise Edition
  • ・SQL Server 2005 Standard Edition
  • ・SQL Server 2005 Workgroup Edition
  • ・SQL Server 2005 Express Edition
  • ・SQL Server 2005 Express Edition(先進サービスあり)
TRIZ書籍無料ダウンロード
TRIZ理論の紹介書籍を無料公開中です。具体的な事例を交えながらTRIZ理論の基礎・活用方法をご紹介。
こちらのフォームよりお申込みください。
お問い合わせ
052-930-6655