TRIZ活用の成果を発表する、TRIZコミュニティの年に一度のイベント『日本 TRIZシンポジウム 2015』 が、
来たる2015年9月3日(木)〜4日(金)(2日間)の予定で国立オリンピック記念青少年総合センターで開催されます!
本年度のシンポジウムは、基調講演1件、特別講演1件、チュート リアル1件 一般発表20件 ポスター発表5件、
パネルディスカッション を予定しています。
日本国内そして海外からの参加者が一堂に 会するTRIZで交流する国内唯一のビックイベントです!

日程
  • 開催日:2015年9月3日(木)〜4日(金)
  • 会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
  • 東京都渋谷区代々木神園町3-1
    http://nyc.niye.go.jp/
    • ●電車でのアクセス方法はこちら
    • ●最寄りの参宮橋駅から青少年総合センターまでの地図
    • ●施設のご案内はこちら
    • ●ホテル情報はこちら

概要

概要 創造で築く あなたの未来
目的
  • ・創造的な技術革新の技法「TRIZ」とその関連分野での発表・討論・交流の場を提供する。
  • ・TRIZに関して、その技術レベルの向上と普及・推進・適用のしかたの向上に資する。
  • ・日本と世界のTRIZ関係者の交流を図り、TRIZの理解と普及を促進する。
ねらい
  • ・発表および参加を広く (国内・海外から) 公募し、公開の会とする。
  • ・TRIZのより深く広い理解を形成するとともに、企業や大学などにおける実践を推進する。
  • ・特に中小企業を含めた企業ユーザの底辺を広げ、また学校教育などへの導入を図る。
  • ・基本的には国内向け(全国的)であるが、部分的に (できるだけ多く) 国際的なものにする。

主な内容

基調講演 ワレーリー・プルシンスキー氏 (TRIZマスター)
「技術におけるハイブリダイゼーション」
特別講演 福原 證氏 (有限会社アイテムツーワン、TQMシニアコンサルタント)
「全く新しい市場で話題を勝ち取る製品を企画するためのアプローチ」
チュート
リアル
黒澤 愼輔氏 (NPO法人 TRIZ協会 新しい時代の教育研究分科会主査/TRIZ塾代表)
「システム・アプローチ」
プログラム
一覧
簡略版(PDF版)詳細版(PDF版)
アブスト
ラクト
日本語(PDF版)英語(PDF版)
参加申し込み・お問い合わせ
参加お申込み・お問い合わせは日本TRIZ協会HPへどうぞ
日本TRIZ協会HP 公式サイトへ
TRIZ書籍無料ダウンロード
TRIZ理論の紹介書籍を無料公開中です。具体的な事例を交えながらTRIZ理論の基礎・活用方法をご紹介。
こちらのフォームよりお申込みください。
お問い合わせ
052-930-6655