導入事例
  • HOME
  • 導入事例
  • IDEAユーザミーティング2018クライアント企業講演より

IDEAユーザミーティング2018クライアント企業講演より

IDEAユーザミーティング2018

Everest Textile、TOYO TIRE、オーエム機器、オリンパス、小林製薬、伸和コントロールズ、丸五ゴム工業 様

2018年10月19日にTKPガーデンシティPREMIUM神保町にて、「IDEAユーザミーティング2018」を開催しました。

2018年度のユーザミーティングでは、IDEAのクライアント企業7社の方より開発事例・推進事例について講演頂きました。各講演の概要(アブストラクト)は「トピックス/イベント」ページでご紹介しています。
(開催報告ページへは、こちらから)

各講演の詳細については、IDEAまでお問い合わせください(問い合わせページへ)。

関連する記事

表面処理薬品におけるQFD/TRIZ導入の取り組み

メルテックス株式会社 様

当時の弊社の製品を見てみるとですね、プロセス云々どころかお客さんに言われるまま…私自身そのやり方に対して疑問を持っていたんですよ

TRIZの活用を拡大する7つのソリューション

オリンパス株式会社 様

手法ありきではなくて、目的に合わせて必要な手法、手法の途中のプロセスをカスタマイズして使ってもらう。それが私たちの進めている7つのソリューション

大手自動車部品メーカーにおけるTRIZ推進

株式会社デンソー 様

実はそこで大きく方向性が変わった…というよりも定まったというべきなんですかね、“具体的な成果を出すTRIZをやろう” ってことになったんですよ

TRIZ書籍無料ダウンロード

TRIZ理論の紹介書籍を無料公開中です。
具体的な事例を交えながらTRIZ理論の基礎・活用方法をご紹介。こちらのフォームよりお申込みください。

お問い合わせ
受付 9:00〜17:00 土日祝定休