IDEAユーザミーティング2019(2019/10/18(金):東京都千代田区)参加申し込み受付中

IDEAユーザミーティング2019(2019/10/18(金):東京都千代田区)参加申し込み受付中

来る20191018日(金)にTKPガーデンシティPREMIUM神保町(東京都千代田区)にて、「IDEAユーザミーティング2019」を開催致します。今年も日々⾰新的なものづくりに挑戦しているクライアント企業6社の方々にその取り組みをご紹介いただくと共に、IDEAからは『体系的開発手法ソリューション』の最前線の情報をお届けします。

◇ 魅力的、革新的で、差別化された新製品を生み出し続ける
◇ 自社の強みを生かせる新規事業を創出する
◇ 技術者の企画構想力・課題解決力の組織的向上を図る

こうした課題を解決すべく、
TRIZを核とする体系的開発手法と、イノベーション支援ソフトウェアGoldfireを活用した
様々な企業規模・業種の、開発現場のイノベーションに向けたリアルな取り組みを紹介します。

●○● イベント概要 ●○●
【開催日】 2019年10月18日(金)
【会場】  TKPガーデンシティPREMIUM神保町(東京都千代田区)
【参加費/定員】  無料 定員200名
【参加対象】 IDEAの開発手法ソリューションのユーザ様、および導入検討中の方。
まずは開発手法や支援ソフトとその活用について知りたい、という方も是非参加ください。

【詳細/申込み方法】
▼詳細・参加申し込みはこちらから
https://www.idea-triz.com/user-meeting2019/

【講演のトピックス】
講演企業(50音順)

・オリンパス株式会社
QFD-TRIZ-タグチメソッドの3手法をベースにした目的別問題解決ソリューションを社内展開。
今回は、科学的アプローチを生産準備段階で発生する不具合解決に適用した取り組みを紹介

・小林製薬株式会社
市場のニーズを先取りした製品開発を行うために「情報収集」と「アイデア発想」を進化させる。
イノベーション支援ソフトウェアGoldfireを活用したアイデア創出の取り組みを紹介

・伸和コントロールズ株式会社
QFD-TRIZによる精密温湿度調整装置の大幅な小型化の成功を皮切りに、
高耐久性電動弁など、様々な製品開発にTRIZを活用する同社。
今年は上流設計段階で品質を整理することによる、開発の手戻り低減の成果について紹介

・株式会社ニチダイ
精密鍛造技術を駆使する同社が、大きな変革期を迎える自動車業界において、
ニチダイにしかないオンリーワンの技術・商品を開発したいという思いから取り組んだ
自社技術を起点としたシーズドリブンQD-TRIZ-タグチメソッド活用の取り組みを紹介

・水島プレス工業株式会社
パラダイムシフトが進行する自動車産業で、TRIZによる問題解決力のレベルアップ、
QFDによる魅力的な提案型商品の開発、シーズドリブンQDによる自社技術を生かした
新たな市場・顧客の開拓の取り組み。今年はQFDによる提案型開発の取り組みを紹介

・リバーエレテック株式会社
独自開発した超高精度の水晶lamb波共振子(シーズ)と、
まだ見ぬ顧客、顧客の潜在ニーズを結び付け、新しい市場開発に取り組んだ、
シーズドリブンQDとGoldfire活用の事例を紹介

・株式会社アイデア
◇断トツ製品を生み出すためのQFD-TRIZ手法の連携活用
◇自社の技術・素材・発想を生かした新規事業機会を生むためのシーズドリブンQD手法とGoldfireの活用
◇開発現場のリアルな課題解決を支援する目的別プログラムと、iQUAVIS IDEA Packageソフトウ ェア

▼プログラム詳細と参加登録申込みは、こちらから

TRIZ書籍無料ダウンロード

TRIZ理論の紹介書籍を無料公開中です。
具体的な事例を交えながらTRIZ理論の基礎・活用方法をご紹介。こちらのフォームよりお申込みください。

お問い合わせ
受付 9:00〜17:00 土日祝定休