ニュートンワークス様の「MBDの本質をめざして ~設計プロセスの変革を考える~」セミナーで当社代表前古が講演させて頂きました
  • HOME
  • トピックス・イベント
  • EVENT
  • ニュートンワークス様の「MBDの本質をめざして ~設計プロセスの変革を考える~」セミナーで当社代表前古が講演させて頂きました

ニュートンワークス様の「MBDの本質をめざして ~設計プロセスの変革を考える~」セミナーで当社代表前古が講演させて頂きました

CAEを通じて企業のシミュレーション技術の向上と製品開発への最適なシミュレーションプロセスを提案されているニュートンワークス株式会社(本社東京都中央区)が開催した、「MBDの本質をめざして ~設計プロセスの変革を考える~」セミナー(2019年9月12日開催)で、当社代表の前古が「イノベーティブな開発を目指して」というタイトルで講演させて頂きました。

昨今、設計プロセスの改革のアプローチとしてモデルベースデザイン(MBD)が推進される中で、そもそも「モデル」として表現される開発コンセプト・設計コンセプトの重要性が増しています。顧客に対して新しく魅力的な価値を提供できる開発コンセプト、そしてそれを実現する設計コンセプトの創出において、「QFD+TRIZ+品質工学」の手法連携がどのように活用されているか、IDEAのクライアント企業事例を含めご紹介しました。

セミナーの詳細については、ニュートンワークス様のWebサイトをご覧ください。

http://www.newtonworks.co.jp/event-seminar/2019/0912090000.html

 

TRIZ書籍無料ダウンロード

TRIZ理論の紹介書籍を無料公開中です。
具体的な事例を交えながらTRIZ理論の基礎・活用方法をご紹介。こちらのフォームよりお申込みください。

お問い合わせ
受付 9:00〜17:00 土日祝定休